呼吸疾患

一般的呼吸器疾患(喘息、慢性気管支炎、アレルギー性気管支炎、肺気腫、COPDなど)の診療とともに禁煙外来も行っております。


現代では「心・肺機能」という心臓機能と分離せずに併せて判断するということが主流になりつつありますので、循環器と合わせて判断しております。